白菜の梅肉和え (はくさいのばいにくあえ)

当レシピについて5つのポイント

英語名

 Tossed with Chinese cabbage plum meat

 

食材

 白菜 わかめ
 梅干し(梅肉)  鰹節(削り粉)

 

調味料

 梅肉  
 鰹節(削り粉)  
 薄口醤油 1
 みりん 1

大さじ、小さじの重量一覧表(g)

 

ワンポイント

  • 梅干しの塩分をよくみて、醤油の量を加減する
  • 和え衣の量が多すぎると味が濃くなるので注意する
  • 白菜の食感を残す
  • 和え衣は残っても使い道があり、多少の保存ができる(5~7日程度)

 

作り方

 ①和え衣を作る  
 ②食材を切る  
 ③食材を茹でる  
 ④和え衣と食材を和える  

作り方の詳しい説明

 ①和え衣を作る

  1. 梅干しの種を取り、包丁で叩くペースト状にする
  2. 梅のペーストに鰹節(削り粉)を加え、さらに叩く
  3. ボールに移し、みりんと醤油を加える
    (梅肉の場合は1.2は省く)

 ②食材を切る

  1. 白菜を一口大に切る
  2. ワカメは水で戻しておく
    (生ワカメの時はサッと湯通しして切る)

 ③食材を茹でる

  1. 沸騰した湯に食材を入れる
  2. 少し固めで取り出し、冷水にとる
  3. ざるに開け水気を切っておく

 ④和え衣と食材を和える

  1. 食材を軽く絞り、水気を切る
  2. 食材に和え衣を合わせていく
    (味を確認しながら和え衣を入れていく)
  3. 味が濃くなると取り返しがつかないので注意する
  4. 味が薄い場合は醤油、塩などを追加して整える

アレンジ

  1. 残った和え衣はいろいろと使い道がある
    (うめきゅう、梅おろし、薬味など)
  2. 白菜の代わりに大根、しめじ、えのきなどでもよい