鯥 むつ(Japanese bluefish)


100gの栄養素含有量

おいしい時期

むつ

*数字をクリックで各月の歳時記を表示します

魚介類の解説

  • 日本全国の近海でとれる深海魚
  • アカムツ、ギンムツは別の魚
  • 幼魚から脂がのっている魚で美味
  • 身が柔らかく煮崩れしやすい
  • 銀だら、メルルーサ、マジェランあいなめを「むつ」と呼んでいた時代があり混同しやすい
  • 現在では本来のむつだけを指す

 

地方名

  • ロクノウオ
  • オンシラズ
  • クロムツ
  • ムツメ
  • メバリ

 

目利き

  • 目が青く澄み、腹に張りがあるものが良い
  • 鱗がしっかりとついているものが新鮮

 

仲間

  • オオメハタ
  • クロムツ

 

レシピ

  • 刺身、すし
  • 塩焼き
  • 煮物
  • 唐揚げ
  • 潮汁

食品成分表

可食部100g当たり

むつ(生)

エネルギー189kcal
タンパク質16.7g
脂質12.6g
炭水化物
ビタミンA
ビタミンD4.0㎍
ビタミンE0.9mg
ビタミンK
ビタミンB10.03mg
ビタミンB20.16mg
ビタミンB60.1mg
ビタミンB121.9㎍
ビタミンC
ナイアシン2.4mg
葉酸6㎍
パントテン酸0.31mg
ビオチン
ナトリウム85mg
カリウム390mg
カルシウム25mg
マグネシウム20mg
リン180mg
0.5mg
亜鉛0.4mg
0.03mg
マンガン0.01mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
食物繊維
*ビタミンAはβ-カロテンの含有量を示します
   →詳しくはビタミンAの説明へ
*ビタミンEはトコフェロールαを示します
   →詳しくはビタミンEの説明へ