飯蛸 いいだこ(Ocellated Octopus)


100gの栄養素含有量

おいしい時期

いいだこ

*数字をクリックで各月の歳時記を表示します

 

魚介類の解説

  • 飯蛸は年中水揚げされているが子持ちになり大きくなるのは1~4月
  • 目の間に楕円形の斑紋がある
  • 左右の肩(2腕と3腕の付け根)に金色の輪紋がある
  • 真蛸も一種で大きさは真蛸よりも小さい
  • オスよりも飯(イイ)の詰まったメスの方が高価
  • ヌメリを取って調理する(あら塩で揉み、流水で洗う)
  • 熱を通してもあまり硬くならない
  • 甘みと旨味がありクセがない

 

地方名

  • 子持蛸
  • 一口蛸
  • 石蛸
  • カイダコ

 

 

目利き

  • 体色が濃く、目の間の斑点が鮮明なものが新鮮
  • 吸盤が吸い付くものが新鮮
  • 墨袋、内臓を取り除き目とクチバシを取りヌメリを取って冷凍できる

 

レシピ

  • 煮物
  • 炒め物
  • 和え物
  • 酢の物
  • おでん
  • 焼き物

食品成分表

可食部100g当たり

いいだこ(生)

エネルギー70kcal
タンパク質14.6g
脂質0.8g
炭水化物0.1g
ビタミンA9㎍
ビタミンD
ビタミンE2.7mg
ビタミンK
ビタミンB10.01mg
ビタミンB20.08mg
ビタミンB60.11mg
ビタミンB122.0㎍
ビタミンC1mg
ナイアシン3.2mg
葉酸37㎍
パントテン酸0.7mg
ビオチン
ナトリウム250mg
カリウム200mg
カルシウム20mg
マグネシウム43mg
リン190mg
2.2mg
亜鉛3.1mg
2.96mg
マンガン0.06mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
食物繊維
*ビタミンAはβ-カロテンの含有量を示します
   →詳しくはビタミンAの説明へ
*ビタミンEはトコフェロールαを示します
   →詳しくはビタミンEの説明へ