【牛】スネ(shank)

本ページはプロモーションが含まれています

最新記事はコチラ→「【牛肉の部位解説】牛肉|スネ|Shank

100gの栄養素含有量

くわしい場所

  • 牛のふくらはぎ部分
  • 前足を「前スネ」、後ろ足は「友スネ」と呼ばれる

細かい部位

マエスネ前足のふくらはぎ部分
コマクラマエスネの中心部分
トモスネ後ろ足のふくらはぎ部分

特徴

  • キメが粗く、硬い。
  • スネはよく運動している部分なのでスジが多く赤身でミンチや切り落としとして流通する
  • コマクラはスネの中心部で柔らかく程よい霜降りがあり、風味が良い
  • 「チマキ」と呼ぶ地域もある
  • ゼラチン質が多いので煮込み料理に向く

適合料理

  • 煮込み料理
  • ひき肉
 

食品成分表

可食部100g当たり

日本食品標準成分表に記載がありません

エネルギーkcal
タンパク質g
脂質g
炭水化物g
ビタミンA
ビタミンD
ビタミンEmg
ビタミンK
ビタミンB1mg
ビタミンB2mg
ビタミンB6mg
ビタミンB12
ビタミンCmg
ナイアシンmg
葉酸
パントテン酸mg
ビオチン
ナトリウムmg
カリウムmg
カルシウムmg
マグネシウムmg
リンmg
mg
亜鉛mg
mg
マンガンmg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
食物繊維g