炭水化物 (Carbohydrate)

1,特徴

  • 糖質と食物繊維の総称
  • 炭水化物には消化吸収されるもの=糖質
  • 消化吸収されないもの=食物繊維
  • 糖質1gあたり4kcalのエネルギーになる
  • 燃焼が早いので、体に吸収されるとすぐにエネルギーになる
  • ビタミンB1が不足すると、吸収されにくい

 

2,働き

  • 脳や体を動かすエネルギー源
  • 脳、赤血球、神経系、筋肉等はブドウ糖だけがエネルギー源
  • 脳を活性化

 

3,欠乏症

  • 痩せすぎ
  • 疲れやすくなる
  • 思考能力の低下
  • 筋力の低下

 

4,過剰症

  • 余分な糖質は体脂肪として蓄蔵される
  • 肥満、糖尿病の原因
  • 高血糖

 

5,炭水化物を多く含む食品

  • もち
  • ジャム
  • 栗の甘露煮
  • ホットケーキ
  • ごはん

 

6,炭水化物についてまとめ

  • 食物繊維と糖質の総称
  • 燃焼が早いので、体に吸収されるとすぐにエネルギーになる
  • ビタミンB1と摂取ですぐにエネルギーになる
  • 脳を活性化させる

 

備考

「栄養素」一覧表

エネルギーナイアシン
タンパク質葉酸
脂質パントテン酸
飽和脂肪酸ビオチン
n-6系脂肪酸ナトリウム
n-3系脂肪酸カリウム
コレステロールカルシウム
炭水化物マグネシウム
食物繊維リン
ビタミンA
ビタミンD亜鉛
ビタミンE
ビタミンKマンガン
ビタミンB1ヨウ素
ビタミンB2セレン
ビタミンB6クロム
ビタミンB12モリブデン
ビタミンC