高野豆腐 こうやどうふ(Kori-dofu)

本ページはプロモーションが含まれています


100gの栄養素含有量

高野豆腐の解説

  • 高野山で作られた事が名前の由来
  • 豆腐を凍らせて乾燥させたもの
  • しみ豆腐、こおり豆腐と同じもの
  • 戻し方は各メーカーの指示に従う
  • 戻さずそのまま使えるものもある

 

保存方法

  • 開封前は常温保存
  • 開封後は密閉袋に入れ冷蔵庫で保存する
    (匂いが移りやすいので注意する)
  • なるべく早く使い切るのが良い
  • 水で戻したものは冷凍保存できる
    (軽く絞って冷凍)

 

レシピ

  • 煮物
  • 焼き物
  • 汁物
  • 炒め物

 

食品成分表

可食部100g当たり

凍り豆腐(水煮)

エネルギー115kcal
タンパク質10.7g
脂質7.3g
炭水化物1.1g
ビタミンA2㎍
ビタミンD
ビタミンE0.3mg
ビタミンK13㎍
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ビタミンC
ナイアシン2.7mg
葉酸
パントテン酸0.02mg
ビオチン3.1㎍
ナトリウム260mg
カリウム3mg
カルシウム150mg
マグネシウム29mg
リン180mg
1.7mg
亜鉛1.2mg
0.09mg
マンガン1.02mg
ヨウ素
セレン5㎍
クロム1㎍
モリブデン3㎍
食物繊維0.5g
*ビタミンAはβ-カロテンの含有量を示します
   →詳しくはビタミンAの説明へ
*ビタミンEはトコフェロールαを示します
   →詳しくはビタミンEの説明へ

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用