味噌 みそ(miso)




味噌の種類

 

  • 米味噌
  • 仙台味噌
  • 信州味噌
  • 白味噌
  • 麦味噌
  • 田舎味噌
  • 豆味噌
  • 八丁味噌
  • 赤だし用味噌

 

味噌の使い方

 

  • 赤味噌はさっぱりした味わい
  • 赤は香りが飛ぶので煮立てない
  • 白味噌はコクがある
  • 白は少し煮て匂いを和らげる

 

味噌の働き

 

  • 味噌は医者いらずというほど栄養価が高い
  • 生活習慣病、老化防止などの効果があるとされています

 

味噌の歴史

 

  • 味噌の起源は古代中国
  • 日本へは直接中国から、あるいは朝鮮半島経由で奈良時代に伝わっていた
  • 当時は密祖(みそ)、未醤(みそ)とよばれ、流通していた
  • 平安時代には市販され、室町時代には一般庶民の間で流通する
  • 江戸時代には生産されるようになった

 

 

味噌の重量

小さじ6g
大さじ18g
1カップ230g

調味料別の重量表はコチラ

味噌の保存方法

 

  •  開封前なら常温保存で(直射日光に当たらない、温度変化の少ない場所)
  • 開封後は冷蔵庫へ(なるべく空気に触れないようにするとよい)
  • 味噌の消費が少ない場合は冷凍保存も可能
  • 賞味期限を少々過ぎても問題はありませんが、香りが落ちるのでオススメしません

栄養素含有量

米味噌(甘みそ)

可食部100当たり

エネルギー217kcal
タンパク質9.7g
脂質3.0g
炭水化物37.9g
ビタミンA
ビタミンD
ビタミンE0.3mg
ビタミンK8㎍
ビタミンB10.05mg
ビタミンB20.1mg
ビタミンB60.04mg
ビタミンB120.1㎍
ビタミンC
ナイアシン1.5mg
葉酸21㎍
パントテン酸
ビオチン5.4㎍
ナトリウム2400mg
カリウム340mg
カルシウム80mg
マグネシウム32mg
リン130mg
3.4mg
亜鉛0.9mg
0.22mg
マンガン
ヨウ素
セレン2㎍
クロム2㎍
モリブデン33㎍
食物繊維5.6g