夏蜜柑 なつみかん(Citrus natsudaidai)


100gの栄養素含有量

おいしい時期

なつみかん

*数字をクリックで各月の歳時記を表示します

 

野菜の解説

  • 夏橙、夏代々(なつだいだい)、甘夏(あまなつ)と呼ばれる
  • 晩秋に黄色く色づくが酸味が強く食べられない
  • 冬に収穫後、貯蔵して酸味を抜くか、初夏に収穫する
  • 甘みがあるが、酸味が強く甘酸っぱく爽やかな味わい

 

選び方

  • 表面に傷や斑点のない物を選ぶ
  • 手に持った時に重みを感じるものが良い
  • ヘタのついているものが良い
    (ヘタがついていないと、そこから味や成分が流出する)
  • 表面の色が濃く、均一の物を選ぶ

 

保存方法

  • ビニール袋に入れ冷蔵庫で保存する
  • 冷やしすぎると「低温障害」を起こすので注意する

 

主な品種群

  • 出水の紅甘夏(鹿児島県)
  • サンフルーツ

レシピ

  • ゼリー
  • マーマレード
  • サラダ
  • ソース
  • 酢の物
  • 和え物


食品成分表

可食部100g当たり

なつみかん(生)

エネルギー40kcal
タンパク質0.9g
脂質0.1g
炭水化物10.0g
ビタミンA85㎍
ビタミンD
ビタミンE0.3mg
ビタミンK
ビタミンB10.08mg
ビタミンB20.03mg
ビタミンB60.05mg
ビタミンB12
ビタミンC38mg
ナイアシン0.4mg
葉酸25㎍
パントテン酸0.29mg
ビオチン
ナトリウム1mg
カリウム190mg
カルシウム16mg
マグネシウム10mg
リン21mg
0.2mg
亜鉛0.1mg
0.05mg
マンガン0.04mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
食物繊維1.2g
*ビタミンAはβ-カロテンの含有量を示します
   →詳しくはビタミンAの説明へ
*ビタミンEはトコフェロールαを示します
   →詳しくはビタミンEの説明へ

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用