厚揚げと大根の含め煮

本ページはプロモーションが含まれています




当レシピについて5つのポイント

英語名

simmered [thick deep-fried tofu] with [radish]

食材

大根 1/2本
厚揚げ 一枚
たかのつめ1本
かつおぶし適量
ゆず少々

 

調味料

  割合
出汁10
薄口醤油1
みりん1

 

下ごしらえ

大根皮を剥き、3センチほどの厚切り(面取り)にする。米のとぎ汁にたかのつめを入れて、大根が軟らかく(竹串が通るくらい)なるまで下茹でする。茹で上がったら水でさらし、ザルに上げておく
厚揚げ熱湯で湯通ししてから、3センチ角に切る
柚子表皮を千切りにする

 

作り方

①上記の下ごしらえをする

 

②食材を鍋に入れる

  1. 下ごしらえした食材を鍋に入れる
  2. 調味料を合わせて入れる(食材が被るくらい)
  3. キッチンペーパーに鰹節をのせ、落し蓋をする

 

③煮る

  1. 中火にかける
  2. 大根が色づいてきたら火を止める

 

③盛り付ける

  1. 盛り付けは平たく盛らず、上に積む感じで盛り付ける
    (出汁も少し入れる)
  2. 天盛りに刻み柚子を散らす

 

ワンポイント

  • 食材の下ごしらえはきっちりする
  • たかのつめは大根の下ごしらえに使用する
    (味をつける工程で取り除く)
  • 鰹節は味付けに使用
  • 強火で煮ると厚揚げに「す」が入るので注意する
  • 大根、厚揚げは用途によって好みの大きさにする
  • 目安は大根が色づいたらとしていますが、味を確認しながら火を止めてください

 

 

アレンジ

  1. 柚子の代わりに木の芽で代用すると違った雰囲気になる
  2. 大根を小さめで、薄揚げで作ると小鉢になる