【よくわかるレシピ】おかひじきと小柱のわさび和え

本ページはプロモーションが含まれています

【英語表記】dress Japanese saltwort&trabecular with wasabi and soy sauce


 

食材と調味料

食材

おかひじき
小柱(生食用)
わさび

 

 

作り方

当レシピについて5つのポイント

①下ごしらえ

おかひじき良く洗って3cmのざく切りにする
小柱塩水でサッと洗う

②おかひじきを茹でる

  1. 鍋に湯を沸かし、塩を少々入れる
  2. 切ったおかひじきを入れ、1~2分茹でる
  3. 冷水に上げ、良く冷ます
  4. 水気をよく切る

③小柱を霜降りする

  1. 鍋に湯を沸かし、塩を少々入れる
  2. 小柱を入れる(10秒程度)
  3. すぐに氷水に取る
  4. 水気を切っておく

④調味料を合わせる

  1. 調味料を合わせ、火にかける
  2. 沸騰したら、火を止める
  3. 冷ましておく

④和える

  1. 調味料に山葵を入れる
    (山葵の量は好み)
  2. ②③を混ぜ合わせ、調味料を入れる
  3. 食材がつぶれないように混ぜる

 

ワンポイント

★山葵和えについて

わさびは時間がたつと風味がなくなっていきます。食べる直前に和えることをおすすめします。

★食材について

おかひじきだけでなく、わらびや楤の芽なども使えます。小柱は生食用の物を使いましょう。生食用でないものはしっかりと火を通すとよい

★アレンジ

  • 小柱を青柳や貝柱などに変える

 

 

失敗の原因と解決法

硬い下茹で不足生でも食べれるのでそのまま食感を楽しむ
柔らかい下茹でしすぎそのまま食べる
味が薄い水切り不足出汁醤油など入れて調整
味が濃い分量間違い水か出汁を加え、味を調整する
濃すぎる場合は出汁を全部捨て味をつけなおすと良い