納豆 なっとう(Natto)

100gの栄養素含有量

英語の名称

  Natto

解説

  • 日本特有の大豆の加工食品
  • 蒸した大豆に納豆菌を摂取し、発酵室で約1日発酵させる
  • 独特の匂いとネバネバしているのが特徴
  • 栄養価が非常に高い
  • 発酵により、消化吸収が良くなり、独特の粘りと風味が生まれる
  • 血液をサラサラにする効果がある「ナットウキナーゼ」が含まれている
  • 加熱するとナットウキナーゼが減少するので加熱しないで食べるのがおすすめ
  • 大豆発酵健康食品として世界的に認められている
  • 納豆の起源は諸説あり
    (いずれも偶然納豆菌の付着した大豆を食べた事が始まりとされる)

粒の大きさ

  • 大粒=7.9mm~
  • 中粒=7.3mm
  • 小粒=5.5mm
  • 極小粒=4.mm
  • 超小粒=規格規定なし
  • ひきわり=発効前に砕いた大豆を使って作られた納豆

保存方法

  • 冷蔵庫で保存
  • 密閉して冷凍できる(保存期間は約1ヶ月)
    容器から出してジッパー付きの袋に空気を抜いて入れる
    容器のままラップに包んで密封する
    (食べる時は冷蔵庫内で半日かけて解凍するとよい)
  • 発酵しているからと言っても賞味期限以内に食べる
    (期限が切れると食感や味、匂いなどが変わりおいしくなくなる)

納豆が腐ると?

  • 糸が引かない
  • カビが上がってる
  • 匂いがおかしい
  • 水っぽくなっていたり、汗をかいている
  • 変色している(白い斑点ができる)

*こういう状態のときは食べるのをやめてください。
食中毒や体調不良の原因になります。

レシピ

  • 和え物
  • 味噌汁
  • 焼き物
  • 揚げ物
 

食品成分表

可食部100g当たり

糸引き納豆

廃棄率 0%
エネルギー 200kcal
水分 59.5g
タンパク質 16.5g
脂質 10.0g
炭水化物 12.1g
ナトリウム 2㎎
カリウム 660㎎
カルシウム 90㎎
マグネシウム 100㎎
リン 190㎎
3.3㎎
亜鉛 1.9㎎
0.61㎎
マンガン
ヨウ素
セレン 16㎍
クロム 1㎍
モリブデン 290㎍
ビタミンA(レチノール)
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα) 0.5㎎
ビタミンK 600㎍
ビタミンB1 0.07㎎
ビタミンB2 0.56㎎
ナイアシン 1.1㎎
ビタミンB6 0.24㎎
ビタミンB12
葉酸 120㎍
パントテン酸 3.60㎎
ビオチン 18.2㎍
ビタミンC
食物繊維(総量) 6.7g

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用