秋刀魚 さんま(Pacific saury)

100gの栄養素含有量

おいしい時期

さんま

*各数字で歳時記を表示

 

魚介類の解説

  • 秋刀魚は100%天然&国産という珍しい魚
  • 初夏の解禁日には1尾1000円前後の値が付く(秋には100円前後)
  • 胃がなく消化が早いので内臓が傷みにくい
  • DHAやEPA、ビタミンDが豊富
  • 冷凍技術の発達のおかげで旬の時期に冷凍したものはおいしい
  • 旬の秋刀魚は脂肪分が20%を超えることもある
  • 旬以外だと脂肪分が5%に落ちることもある
  • 禁漁解禁日は8月10日以降、終漁日は12月25日
  • メスの方が美味しいと言われる
  • メスの口先はオリーブ色で、オスはだいだい色をしている

地方名

  • サイラ
  • サイリ
  • サーベラ
  • バンジョウ
  • サザイオ

目利き

  • クチバシが黄色やオレンジ色のものが良い
  • 頭が小さく肩が張っているものが良い
  • 身がふっくら張りのあるものが良い
  • 太くて大きい物

レシピ

  • 秋刀魚の塩焼き
  • 秋刀魚の刺身、すし
  • 秋刀魚の炊きこみご飯
  • 秋刀魚のかば焼き
  • 秋刀魚の竜田揚げ
 

食品成分表

可食部100g当たり

さんま(生)皮つき

廃棄率 0%
エネルギー 318㎉
水分 55.6g
タンパク質 18.1g
脂質 25.6g
炭水化物 0.1g
ナトリウム 140㎎
カリウム 200㎎
カルシウム 28㎎
マグネシウム 28㎎
リン 180㎎
1.4㎎
亜鉛 0.8㎎
0.12㎎
マンガン 0.02㎎
ヨウ素 22㎍
セレン 32㎍
クロム 2㎍
モリブデン 1㎍
ビタミンA(レチノール) 16㎍
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD 15.7㎍
ビタミンE(トコフェロールα) 1.7㎎
ビタミンK 1㎍
ビタミンB1 0.01㎎
ビタミンB2 0.28㎎
ナイアシン 7.4㎎
ビタミンB6 0.54㎎
ビタミンB12 16.2㎎
葉酸 15㎍
パントテン酸 0.74㎎
ビオチン 7.4㎍
ビタミンC
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用