牛海老 ブラックタイガー(black tiger prawn)

食材 » 魚介類
牛海老 ブラックタイガー(black tiger prawn)
 
 

ブラックタイガーの英語表記と漢字表記

black tiger prawn
giant tiger prawn

牛海老(ウシエビ)

魚介類の英語表記をまとめた記事→魚介類の漢字と英語表記一覧表

 

ブラックタイガーの旬 ~おいしい時期~

ブラックタイガー

*各数字で歳時記を表示
旬の食材一覧表→【月別】 旬の食材一覧表 【食の歳時記】

最安級★3480円送料無料! 更に2個で500円OFFクーポン有!高級ブラックタイガー使用!特大むきえび総重量1kg[解凍後800g/40尾〜50尾前後](養殖/背ワタなし/ブランチング済)【エビ/海老/ムキエビ/剥きえび/剥きエビ/エビチリ】父の日 プレゼント
 

魚介類とは ~解説~

  • ブラックタイガーエビはエビ目クルマエビ科に属するエビの1種
  • 牛のように大きくなることからウシエビ(牛海老)と呼ばれる
  • 養殖物が年間を通して絶えず輸入されているので、旬の時期は通年
  • 主な産地はインド、インドネシア、フィリピン、ベトナム
  • 成長が早く、養殖が非常にしやすく育ちやすいことから世界各地に流通する
  • 市場に出回っているクルマエビ類で量がもっとも多いのが、ウシエビとバナメイ
  • 生のブラックタイガーエビは黒色を帯びている
  • 火を通すと全身が薄い赤色になります。
  • 流通しているものは、冷凍された輸入物がほとんどなので生食には適しませんが、加熱する調理法とは相性が抜群です
  • 車海老に似ているが、ブラックタイガーは全身の縞模様が不明瞭で全体的に黒味が強い
  • 日本産・天然もののウシエビが市場に流通することはない

味わい
身は甘味が強くて火を通すと適度に締まる
エビ類特有の弾力のある歯ごたえがある
天然物と養殖物で味の差はないと言われる

海老のサイズの見方→海老のサイズは世界基準(Shrimp size)

 

地方名

  • 牛海老(ウシエビ)
 

目利き

  • 冷凍もので白っぽくないもの。触って身が詰まって張りのあるもの
  •  解凍物よりも冷凍物を買う方が新鮮
  • 再冷凍すると味も食感も落ちる
 

ブラックタイガーを使った料理

  • てんぷら
  • エビフライ
  • 煮物
  • 炒め物
  • 焼き物
 

ブラックタイガーの栄養素(食品成分表)

可食部100g当たり

ブラックタイガー(生)養殖

栄養素含有量
廃棄率15 %
エネルギー77 ㎉
水分79.9g
タンパク質18.4 g
脂質0.3 g
炭水化物0.3 g
ナトリウム150 ㎎
カリウム230 ㎎
カルシウム67 ㎎
マグネシウム36 ㎎
リン210 ㎎
0.2 ㎎
亜鉛1.4 ㎎
0.39 ㎎
マンガン0.02 ㎎
ヨウ素4 ㎍
セレン26 ㎍
クロム2 ㎍
モリブデン1 ㎍
ビタミンA(レチノール)1 ㎍
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)1.4 ㎎
ビタミンK
ビタミンB10.07 ㎎
ビタミンB20.03 ㎎
ナイアシン2.6 ㎎
ビタミンB60.07 ㎎
ビタミンB120.9 ㎍
葉酸15 ㎍
パントテン酸0.59 ㎎
ビオチン1.9 ㎍
ビタミンC
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2020年版(八訂)」から引用
栄養素一覧表→35種類の栄養素 一覧表

 

関連記事

海老のサイズは世界基準(Shrimp size)
牡丹海老 ぼたんえび(Button shrimp)
車海老 くるまえび(Kuruma prawn)
甘海老 あまえび(Sweet shrimp)
芝海老 しばえび(Shiba shrimp)
桜海老 さくらえび(sakura shrimp)
大正海老 たいしょうえび(Chinese prawn)
伊勢海老 いせえび(Spiny lobster)
川海老 かわえび(Freshwater shrimp)

 

大正海老 たいしょうえび(Chinese prawn)

食材 » 魚介類
 
 

大正海老の英語表記

Chinese prawn
fleshy prawn

魚介類の英語表記をまとめた記事→魚介類の漢字と英語表記一覧表

 

大正海老の旬 ~おいしい時期~

大正海老

*各数字で歳時記を表示
旬の食材一覧表→【月別】 旬の食材一覧表 【食の歳時記】

大正海老 たいしょうえび(Chinese prawn)
 

大正海老とは ~解説~

  • 十脚目クルマエビ科に属するエビの一種
  • 大正時代から漁が始まり、大手操業者であった大正組が大正海老の名前で販売を始めたことから、この名前がついたと考えられる
  • 大正時代に朝鮮半島沿岸で獲れたため高麗海老(コウライエビ)とも呼ばれる
  • 年中出回っているが旬は10月~1月
  • 東シナ海で獲れた冷凍物が多く消費される
  • クルマエビに似るが身体に縞模様がなく、尾のみが黒っぽい
  • 味は車えびにおよびませんが、価格も安く、比較的手に入りやすい
  • 体長は20~25cm程度になる
  • 高価な「車海老」の代用とされることも多い
  • 近年天然物が激減している
  • 発色はクルマエビやブラックタイガーよりもうすいが、他のホワイト系よりも濃い

味わい
甘みのある柔らかい肉質の美味しい海老である
越冬を終えた雌が持つ赤いミソはうまみが強い

 

地方名

  • コウライエビ

海老のサイズの見方→海老のサイズは世界基準(Shrimp size)

 

目利き

  • 頭がついている場合は張りがあってぐったりしていないも
  • 頭をとったものやむき身は臭いのしないものがよい。
  •  生きているときは淡い褐色で透明感があるが、死んだ後、氷蔵や冷凍されたものは透明感がなくなり、灰青色になる。
 

仲間

  • くるまえび
 

タイショウエビを使った料理

  • エビフライ
  • 天ぷら
  • 炒め物
 

大正海老の栄養素(食品成分表)

可食部100g当たり

大正えび(生)

栄養素含有量
廃棄率55 %
エネルギー89 ㎉
水分76.3 g
タンパク質21.7 g
脂質0.3 g
炭水化物0.1 g
ナトリウム200 ㎎
カリウム360 ㎎
カルシウム34 ㎎
マグネシウム45 ㎎
リン300 ㎎
0.1 ㎎
亜鉛1.4 ㎎
0.61 ㎎
マンガン0.02 ㎎
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール)6 ㎍
ビタミンA(β-カロテン)4 ㎍
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)1.8 ㎎
ビタミンK
ビタミンB10.03 ㎎
ビタミンB20.04 ㎎
ナイアシン2.4 ㎎
ビタミンB60.07 ㎎
ビタミンB122.1 ㎍
葉酸45 ㎍
パントテン酸0.61 ㎎
ビオチン
ビタミンC1 ㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2020年版(八訂)」から引用
栄養素一覧表→35種類の栄養素 一覧表

 

関連記事

海老のサイズは世界基準(Shrimp size)
牡丹海老 ぼたんえび(Button shrimp)
車海老 くるまえび(Kuruma prawn)
甘海老 あまえび(Sweet shrimp)
芝海老 しばえび(Shiba shrimp)
桜海老 さくらえび(sakura shrimp)
大正海老 たいしょうえび(Chinese prawn)
伊勢海老 いせえび(Spiny lobster)
川海老 かわえび(Freshwater shrimp)

 

真蛸 まだこ(octopus)

食材 » 魚介類
まだこ
 

真蛸の英語表記

common octopus
Octopus
Devil fish

 

真蛸の旬

まだこ(瀬戸内)

まだこ(三陸)

*各数字で歳時記を表示
旬の食材一覧表→【月別】 旬の食材一覧表 【食の歳時記】

たこ唐揚げ タコ唐揚げ タコから揚げ 1kg たこから揚げ たこ タコ 蛸 から揚げ からあげ フライ 業務用 冷凍食品 築地市場 豊洲市場 海鮮 惣菜 おかず お弁当 ご飯のお供 ギフト
 

真蛸とは ~解説~

  • 漢字で「真蛸」
  • タコ目・マダコ科に属するタコ
  • 体長は約60 cm。腕は胴体の約3倍の長さがある
  • オスよりメスの方が大きくなる
  • 日本人は世界で最もタコを消費していると言われる
  • 市場には茹でたものの流通が多い
  • 国産のマダコは高価
  • 真蛸の卵を塩漬けや素干しにしたものが「海藤花(かいとうげ)」
  • 一般的に「タコ」といえば真蛸を指すことが多い
  • 瀬戸内では産卵期(6~9月頃)の真蛸を「麦わらだこ」と呼び、旬である
  • 三陸地方では11~12月が旬

味わい
オスの方が身に締りがあり歯ごたえが良い
メスは身がふっくらとしていて柔らかめ
一般的にメスの方が味が良いとされる
国産は茹でると小豆色になり香りが高い
外国産はピンク色になり香りが少ない

 

地方名

  • いしだこ
  • たこ

【ふるさと納税】赤穂坂越産 ボイルカットたこ 200g×3パック[ 蛸 たこ タコ ボイル ボイルたこ ボイルタコ ボイルだこ ボイルダコ ] 【魚貝類・タコ・たこ・ボイル・加工食品・シーフード】

 

目利き

  • 鮮度が良いものは弾力があり、身を押すと色が変わる
  • 大きい方がおいしい
  • 茹蛸は吸盤が小さく粒が揃っているものが良い
  • 表面は茶色で艶があり、切り口が乾いていないものが良い
 

仲間

  • ミズダコ
  • イイダコ
  • テナガダコ
 

真蛸を使った料理

  • 刺身、すし
  • 蛸のマリネ
  • タコ焼き
  • カルパッチョ
  • たこめし
  • 酢の物
  • 煮物
  • 燻製
  • 干物
  • しゃぶしゃぶ
 

真蛸の栄養素(食品成分表)

可食部100g当たり

まだこ(生)

廃棄率15 %
エネルギー70 ㎉
水分81.1 g
タンパク質16.4 g
脂質0.7 g
炭水化物0.1 g
ナトリウム280 ㎎
カリウム290 ㎎
カルシウム16 ㎎
マグネシウム55 ㎎
リン160 ㎎
0.6 ㎎
亜鉛1.6 ㎎
0.30㎎
マンガン0.03 ㎎
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール)5 ㎍
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)1.9 ㎎
ビタミンK
ビタミンB10.03 ㎎
ビタミンB20.09 ㎎
ナイアシン2.2 ㎎
ビタミンB60.07 ㎎
ビタミンB121.3 ㎎
葉酸4 ㎍
パントテン酸0.24 ㎎
ビオチン
ビタミンC
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2020年版(八訂)」から引用
栄養素一覧表→35種類の栄養素 一覧表

 
 

関連記事

2月 | 食の歳時記 | 如月 | FEBRUARY
3月 | 食の歳時記 | 弥生 | MARCH
槍烏賊 やりいか(Spear squid)
大根 だいこん(Japanese white radish)

桜海老 さくらえび(sakura shrimp)

食材 » 魚介類
 
 

桜海老の英語表記

sakura shrimp

魚介類の英語表記をまとめた記事→魚介類の漢字と英語表記一覧表

 

桜海老の旬 ~おいしい時期

春漁

秋漁

*各数字で歳時記を表示

桜海老 さくらえび(sakura shrimp)
 

さくらえびの解説

  • 体長5センチ程の桜色の海老
  • 有名な産地は静岡県の駿河湾
  • 小さいが旨味が豊富に含まれている
  • 漁は年に2回(春、秋)に行われそれ以外は桜海老保護のために禁漁となっている
  • 一昔前は干しエビとして出回っていたが、流通の発展により生で出回るようになった
  • 生鮮物は甘みが強く殻が柔らい
  • 乾物は香りが高く旨味が凝縮していて美味
  • 鮮魚、素干し、煮干し、釜上げなどが流通する


漁は年に2回(春、秋)に行われそれ以外は桜海老保護のために禁漁となっている
一般的に名前の通り桜の時期が旬

 

地方名

  • シンエビ
  • ヒネエビ
  • ヒカリエビ
桜えび 素干し 100g 無着色 台湾産 送料無料 乾燥 桜海老 サクラエビ 桜エビ 素干し えび 1000円ポッキリ 兼上 桜えび粉 駿河湾産 35g×1袋 お試し 送料無料 無添加 無着色 桜えび粉末 桜えび 桜エビ サクラエビ さくらえび 桜海老 駿河湾 静岡 国産 乾燥 えび 海老 エビ 粉 粉末 アスタキサンチン カルシウム 買いまわり ポイント消化 グルメ食品 産直 カネジョウ
 

目利き

  • 生鮮物は赤い物を選ぶ(黒ずんだ物、固くなったものは避ける)
  • 乾物は赤い物(黄色く変色したものは避ける)
 

仲間

  • シロエビ
  • アミ

シロエビはホタルイカと共に富山湾の特産品で、生鮮品、むき身の生で流通する
アミは秋が旬。韓国ではキムチ漬けの必需品となっている

 

レシピ

  • 刺身、すし
  • 釜上げ
  • かき揚げ
  • 汁物
  • 鍋物
 

桜海老の栄養素(食品成分

可食部100g当たり

さくらえび(生)

廃棄率0%
エネルギー78㎉
水分78.9 g
タンパク質16.6 g
脂質2.0 g
炭水化物0.1 g
ナトリウム270 ㎎
カリウム310 ㎎
カルシウム630 ㎎
マグネシウム69 ㎎
リン330 ㎎
0.3 ㎎
亜鉛1.3 ㎎
0.90 ㎎
マンガン0.05 ㎎
ヨウ素110 ㎍
セレン64 ㎍
クロム1 ㎍
モリブデン3 ㎍
ビタミンA(レチノール)1 ㎍
ビタミンA(β-カロテン)6 ㎍
ビタミンD0.1 ㎍
ビタミンE(トコフェロールα)2.3 ㎎
ビタミンK
ビタミンB10.1 ㎎
ビタミンB20.08 ㎎
ナイアシン2.3 ㎎
ビタミンB60.10 ㎎
ビタミンB124.5 ㎎
葉酸94 ㎍
パントテン酸0.29 ㎎
ビオチン5.2 ㎍
ビタミンC1 ㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2020年版(八訂)」から引用

 

関連記事

牡丹海老 ぼたんえび(Button shrimp)
車海老 くるまえび(Kuruma prawn)
海老のサイズは世界基準(Shrimp size)
甘海老 あまえび(Sweet shrimp)
芝海老 しばえび(Shiba shrimp)

牡丹海老 ぼたんえび(Button shrimp)

食材 » 魚介類
釦海老
 

牡丹海老の旬

オス

メス

*各数字で歳時記を表示

 

牡丹海老とは ~解説~

  • 英語で「Button shrimp」「Pink shrimp」「Pink prawn」
  • 漢字「牡丹蝦」「牡丹海老」
  • 軟甲綱十脚目タラバエビ科のエビ
  • 飲食店では「トヤマエビ」も「ボタンエビ」と呼ばれている
  • オスとメスの旬の時期が異なる
  • 秋のボタンエビは子持ちの物が出回る
  • 生で食べるエビ類では高価
  • 体色は濃いオレンジ色で鮮度が落ちると黄色っぽくなる
  • 漁獲量が少なく高価
  • 赤みが強い物を選ぶとよい

味わい
身が柔らかく、プリプリしている
殻は薄く、身は水分がやや多く、熱を通してもあまり縮まない
濃厚な甘みと旨味がある
殻やみそからは良い出汁が出る

トヤマエビボタンエビ
分布日本海全域からベーリング海に分布北海道南部から四国までの太平洋側にのみ分布
生息域水深100〜400m水深300〜500m
体長成体で15~20cm程度成体で15~20cm程度
体色朱色で頭部に白い斑点、背部に赤褐色の縞模様がある橙色で側面に赤い斑点がある

海老のサイズ表→https://japanese-food.net/ebi-saizu/

 

地方名

  • トヤマエビ
  • トラエビ
  • シロエビ
  • オオエビ
  • ダイエビ
  • スポットエビ
  • テラオボタンエビ
希少な特大サイズ限定!子持ちぼたんえび1kg(約15~20尾前後)【牡丹海老】【ぼたんえび】【牡丹えび】【ボタンエビ】【刺身】
 

目利き

  • 鮮度が良いと赤みが強いので赤い物を選ぶ
  • 鮮度が落ちると白っぽく(黄色ぽく)なる
お刺身用子持ち牡丹海老(ボタンエビ)大サイズ500g入(急速冷凍)【A】
 

仲間

  • トヤマエビ
  • シマエビ
  • ブドウエビ
 

牡丹海老を使った料理

  • 刺身、すし
  • 天婦羅
  • フライ
  • 味噌汁
  • 塩焼き
  • しゃぶしゃぶ
  • 昆布締め
 

食品成分表

可食部100g当たり

日本食品標準成分表2020年版(八訂)に記載がありません

廃棄率%
エネルギー
水分g
タンパク質g
脂質g
炭水化物g
ナトリウム
カリウム
カルシウム
マグネシウム
リン
亜鉛
マンガン
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール)
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)
ビタミンK
ビタミンB1
ビタミンB2
ナイアシン
ビタミンB6
ビタミンB12
葉酸
パントテン酸
ビオチン
ビタミンC
食物繊維(総量)g

日本食品標準成分表2020年版(八訂)から引用

 
 

関連記事

2月 | 食の歳時記 | 如月 | FEBRUARY
3月 | 食の歳時記 | 弥生 | MARCH
車海老 くるまえび(Kuruma prawn)
芝海老 しばえび(Shiba shrimp)
海老のサイズは世界基準(Shrimp size)
牡丹海老 ぼたんえび(Button shrimp)
車海老 くるまえび(Kuruma prawn)
海老のサイズは世界基準(Shrimp size)
甘海老 あまえび(Sweet shrimp)
芝海老 しばえび(Shiba shrimp)
桜海老 さくらえび(sakura shrimp)

車海老 くるまえび(Kuruma prawn)

食材 » 魚介類
車海老 くるまえび(Kuruma prawn)
 

車海老の漢字と英語

Kuruma prawn

車海老
車蝦

 

車海老の旬

天然物

養殖物

*各数字で歳時記を表示

車海老 えび 生きたまま 特大【2L】車えび 活 250g(6-7尾) 車エビ 刺身 クルマエビ 本場 熊本県天草 ブランド くるまえび 養殖場 生き 活き車海老 とれたて新鮮 通販 産地直送 高級 蝦 しゃぶしゃぶ サイズ大[ギフト]
 

車海老とは ~解説~

  • 英語で「Kuruma prawn」
  • 漢字では「車海老」「車蝦」
  • 十脚目クルマエビ科に分類される
  • 体を丸めると車輪のように見えることから命名された
  • 産卵期は8~10月。成体は体長15cm。
  • メスの中には体長が30cmに達することもある
  • 大きいエビ(22㎝以上)は車海老、小さいエビはサイマキと呼ばれる
  • 味が良く、大きさが手ごろで成長が早い
  • 9割が養殖で天然物は数が少なく高価
  • エビは火を通すと赤くなる「アスタキサンチン」という色素を持っている
  • 車海老は茹でると見事に赤くなるので、人気が高い
  • 原則的に生きているものが流通する(死ぬと極端に値段が落ちる)

味わい
良質のタンパク質が多く、脂肪が少ない
解凍物よりも冷凍物の方が新鮮でおいしい
養殖物と天然物の獲れる時期が異なるため、ほぼ年中おいしく食べれる

海老のサイズ表はコチラ

 

地方名

  • マダラエビ
  • ホンエビ
  • マエビ
  • アエビ
  • サイマキ
  • マキ
  • ハルエビ
 

目利き

  • 死ぬと鮮度がすぐに落ちるので生きているものを選ぶ
  • 殻が白色がかって透明感があるものが新鮮
  • 腹は透明感のある白色の物が新鮮
  • 頭が黒(または赤っぽい)物は避ける
  • 生きてて身が透けて見え、しっかり詰まっているものが良い
  • 解凍物より冷凍物の方が良い
 

仲間

  • アシアカ
  • インドエビ
  • タイショウエビ
  • ブラックタイガー
  • バナメイ
 

くるまえびを使った料理

  • 刺身、すし
  • フライ
  • 天ぷら
  • 酒蒸し
  • 塩焼き
 

車海老の栄養素(食品成分表)

可食部100g当たり

くるまえび(生)養殖

廃棄率55 %
エネルギー90 ㎉
水分76.1 g
タンパク質21.6 g
脂質0.6 g
炭水化物
ナトリウム170 ㎎
カリウム430 ㎎
カルシウム41 ㎎
マグネシウム46 ㎎
リン310 ㎎
0.7 ㎎
亜鉛1.4 ㎎
0.42 ㎎
マンガン0.02 ㎎
ヨウ素4 ㎍
セレン35 ㎍
クロム
モリブデン1 ㎍
ビタミンA(レチノール)
ビタミンA(β-カロテン)49㎍
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)1.6 ㎎
ビタミンK
ビタミンB10.11 ㎎
ビタミンB20.06 ㎎
ナイアシン3.8 ㎎
ビタミンB60.12 ㎎
ビタミンB121.9 ㎎
葉酸23 ㎍
パントテン酸1.11 ㎎
ビオチン2.6 ㎍
ビタミンC
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2020年版(八訂)から引用
 魚介類/<えび・かに類>/(えび類)/くるまえび/養殖/生

 
 

関連記事

1月 | 食の歳時記 | 睦月 |JANUARY
2月 | 食の歳時記 | 如月 | FEBRUARY
海老のサイズは世界基準(Shrimp size)
牡丹海老 ぼたんえび(Button shrimp)
車海老 くるまえび(Kuruma prawn)
甘海老 あまえび(Sweet shrimp)
芝海老 しばえび(Shiba shrimp)
桜海老 さくらえび(sakura shrimp)

甘海老 あまえび(Sweet shrimp)

食材 » 魚介類
甘海老
 

甘海老の旬 ~おいしい時期~

北陸地方

北海道

*数字をクリックで各月の歳時記にジャンプします

 

甘海老とは ~解説~

  • 英語で「Sweet shrimp」「northern shrimp」
  • 別名「ホッコクアカエビ」「ナンバンエビ」とも呼ばれる
  • タラバエビ科タラバエビ属のエビ
  • 体長は12㎝程度で全身がピンク色から赤橙色をしている
  • 北海道では1月、2月と流氷が迫っているため禁漁(3月に解禁)
  • 北陸地方では7月、8月が禁漁
  • 成長の過程で性転換する
  • 旬が明確ではないため、獲り方や流通、冷凍の方法が重要である
  • 生と冷凍が流通する
  • エビは一般的に抱卵している時が旬と言われる

味わい
生で食べると独特の甘味があるので、刺し身が好まれる
水分が多いので、火を通すと痩せてしまうが、おいしい出汁が出る
明らかに生の方がおいしいが、冷凍技術の発展により冷凍の味も良くなっている
殻は薄く、身は水分が多い。旨みは少なく、甘みが強い
死後、一日置いた方が甘みがおおくなる

解凍方法
食べる直前に流水で急速に解凍するとおいしく食べれる
室温放置での解凍や冷蔵庫での解凍はおいしさが損なわれる

【送料無料】日本海産お刺身用 甘えび 800g前後 約55尾入 甘エビ 業務用 訳あり サイズ小さめ あまエビ 甘海老 甘エビ あまえび アマエビ hsk
 

甘海老の地方名

  • ナンバンエビ
  • コショウエビ
  • トンエビ
  • トンガラシ
  • アカエビ
 

目利き

  • 鮮度がいいほど赤みが強い
  • 頭の部分の鮮度が落ちやすく変色しやすい
  • 全体的に身が締まっているモノを選ぶ
  • 鮮度が落ちると頭部分が黒ずんで切る
 

甘海老を使った料理

  • 甘海老の天ぷら
  • 甘海老のから揚げ
  • 甘海老の刺身、寿司
  • 甘海老の味噌汁
 

甘海老の栄養素(食品成分表)

可食部100g当たり

あまえび(生)

廃棄率65 %
エネルギー85 ㎉
水分78.2 g
タンパク質19.8 g
脂質1.5 g
炭水化物0.1 g
ナトリウム300 ㎎
カリウム310 ㎎
カルシウム50 ㎎
マグネシウム42 ㎎
リン240 ㎎
0.1 ㎎
亜鉛1.0 ㎎
0.44 ㎎
マンガン0.02 ㎎
ヨウ素18 ㎍
セレン33 ㎍
クロム
モリブデン1 ㎍
ビタミンA(レチノール)3 ㎍
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)3.4 ㎎
ビタミンK
ビタミンB10.02 ㎎
ビタミンB20.03 ㎎
ナイアシン1.1 ㎎
ビタミンB60.04 ㎎
ビタミンB122.4 ㎎
葉酸25 ㎍
パントテン酸0.21 ㎎
ビオチン2.1 ㎍
ビタミンC
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2020年版(八訂)から引用

 
 

関連記事

2月 | 食の歳時記 | 如月 | FEBRUARY
3月 | 食の歳時記 | 弥生 | MARCH
海老のサイズは世界基準(Shrimp size)
牡丹海老 ぼたんえび(Button shrimp)
車海老 くるまえび(Kuruma prawn)
甘海老 あまえび(Sweet shrimp)
芝海老 しばえび(Shiba shrimp)
桜海老 さくらえび(sakura shrimp)

芝海老 しばえび(Shiba shrimp)

食材 » 魚介類
芝海老
 

芝海老の旬

しばえび

*各数字で歳時記を表示

 

芝海老とは ~解説~

  • 英語で「Shiba shrimp」
  • 漢字で「芝海老」「 芝蝦」
  • クルマエビ科 ヨシエビ属の海老
  • シバエビは体長15cm程度でメスの方がやや大きい
  • 市場に出回るシバエビは10㎝前後のものが多い
  • 一般にシバエビは小さめのものが好まれる傾向にある
  • 昔は安くておいしい物でしたが徐々に獲れなくなり、高級品になった
  • 産卵期は初夏から秋口
  • 生は白っぽく、熱を通してもあまり赤くならない
  • 体表に細かい黒い斑点が無数あるが、古くなると斑点は消える

海老のサイズの見方→「海老のサイズは世界基準(Shrimp size)

味わい
殻は柔らかい
生より火を通した方がおいしい

栄養素
茹でると赤くなる色素は「アスタキサンチン」(老化防止、美容効果)
タウリンが多く含まれる(疲労回復、血行促進)

下処理

  1. 背わたを取る
    (芝海老をまげて、関節部分につま楊枝を刺して引っ張る)
  2. ひげを切る
  3. 尾のとがった部分を切る
芝海老 500g 70尾程
 

目利き

  • 小さな黒い斑点がくっきりしているものが良い
  • 黒ずんだ物は鮮度が落ちている
  • 新鮮なものは半透明の淡黄色
 

芝海老の地方名

  • シラエビ
  • アカヒゲ
  • マエビ
  • シロエビ
  • サルエビ
 

芝海老を使った料理

  • 天ぷら
  • 唐揚げ
  • 塩焼き
  • 煮つけ
  • 釜上げ
  • 炒め物
 

食品成分表

可食部100g当たり

しばえび(生)

廃棄率50 %
エネルギー78 ㎉
水分79.3 g
タンパク質18.7 g
脂質0.4 g
炭水化物0.1 g
ナトリウム250 ㎎
カリウム260 ㎎
カルシウム56 ㎎
マグネシウム30 ㎎
リン270 ㎎
1.0 ㎎
亜鉛1.0 ㎎
0.35 ㎎
マンガン0.11 ㎎
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール)3 ㎍
ビタミンA(β-カロテン)20 ㎍
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)1.7 ㎎
ビタミンK
ビタミンB10.02 ㎎
ビタミンB20.06 ㎎
ナイアシン2.2 ㎎
ビタミンB60.1 ㎎
ビタミンB121.1 ㎎
葉酸57 ㎍
パントテン酸0.38 ㎎
ビオチン
ビタミンC2 ㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2020年版(八訂)から引用

 
 

関連記事

2月 | 食の歳時記 | 如月 | FEBRUARY
3月 | 食の歳時記 | 弥生 | MARCH
海老のサイズは世界基準(Shrimp size)
牡丹海老 ぼたんえび(Button shrimp)
車海老 くるまえび(Kuruma prawn)
甘海老 あまえび(Sweet shrimp)
芝海老 しばえび(Shiba shrimp)
桜海老 さくらえび(sakura shrimp)

伊勢海老 いせえび(Spiny lobster)

食材 » 魚介類
伊勢海老
 

伊勢海老(いせえび)の旬

いせえび

*各数字で歳時記を表示

 

伊勢海老の解説

  • 伊勢海老は腰の曲がった様子が老人を連想させ「海老」と書いて長寿の祝いの縁起物
  • かつて伊勢湾でよく捕れたためこの名がある
  • 海老には歩くものと泳ぐものがいる。泳ぐものの代表はクルマエビ、歩くもの代表はイセエビ
  • イセエビは夜行性で、昼間は岩礁に隠れて暗くなると行動します
  • 大きなものは30㎝にもなる
  • 禁漁日は地域によって違う
    九州→9月~
    近畿→10月~
    関東→8月~
  • 養殖できないのですべて天然物
  • 見た目は立派だが食べれるところは約4割しかない
  • 儀式や祝いの場、正月に使われる
  • しっかりとした食感や甘みがあり美味
  • 味は劣るが輸入物は国産よりも安い
  • 冷凍物は味は落ちるが一年中出回る

海老のサイズの見方→「海老のサイズは世界基準(Shrimp size)

参考→Wikipediaエビ

 

地方名

  • カマクラエビ
  • グソクエビ
  • ホンエビ
 

目利き

  • 伊勢海老は死ぬと腐りやすい
  • 元気に動いているものを選ぶ
  • 鮮度が落ちると銅と腹の境目が変色してくる
  • 冷凍物は胴体の幅と厚みがあるものを選ぶ
  • 殻が柔らかいものは脱皮したばかりで味が落ちる
 

仲間

  • ウチワエビ
  • アカザエビ
 

レシピ

  • 刺身、すし
  • 味噌汁
  • 天ぷら
  • マヨネーズ焼き
  • パスタ
  • グラタン
  • パエリア
  • リゾット
 

食品成分表

可食部100g当たり

いせえび(生)

廃棄率70 %
エネルギー86 ㎉
水分76.6 g
タンパク質20.9 g
脂質0.4 g
炭水化物
ナトリウム350 ㎎
カリウム400 ㎎
カルシウム37 ㎎
マグネシウム39 ㎎
リン330 ㎎
0.1 ㎎
亜鉛1.8 ㎎
0.65 ㎎
マンガン0.02 ㎎
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール)
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)3.8 ㎎
ビタミンK
ビタミンB10.01 ㎎
ビタミンB20.03 ㎎
ナイアシン2.1 ㎎
ビタミンB60.14 ㎎
ビタミンB120.3 ㎎
葉酸15 ㎍
パントテン酸0.41 ㎎
ビオチン
ビタミンC1 ㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2020年版(八訂)から引用

関連記事

海老のサイズは世界基準(Shrimp size)
牡丹海老 ぼたんえび(Button shrimp)
車海老 くるまえび(Kuruma prawn)
甘海老 あまえび(Sweet shrimp)
芝海老 しばえび(Shiba shrimp)
桜海老 さくらえび(sakura shrimp)

 

食材をみる

食材 » 魚介類
 
食材 野菜と果物の旬と特徴

野菜・果物

200種類以上の
野菜と果物の一覧

【野菜セット】店長おススメ旬な野菜5品以上セット
 
食材 魚介類の旬と特徴

魚介類の特徴

160種類以上の
魚介類の旬と特徴の一覧

海鮮 バーベキュー セット 4種
 
食材 肉類の部位と特徴

肉類の特徴

牛肉・豚肉・鶏肉の
部位一覧表

 
乳製品と卵の特徴

乳製品と卵

乳製品の
一覧表と特徴、栄養素

 
加工食品の特徴

加工食品

加工食品の
特徴、栄養素

 
調味料の種類と特徴

調味料

各調味料の
特徴と解説、栄養素

鎌田醤油 五色醤油 7ヶ入
 
食の歳時記

食の歳時記

旬の食材を
月別にに分けて一覧表に

 
画像一覧

画像一覧

アイキャッチまとめ

1912_ふるさと本舗年末感謝祭