鱚 きす(Sand borer)

鱚 きす(Sand borer)
 

鱚の旬

きす

*各数字で歳時記を表示

 

鱚とは ~解説

  • シロギスとアオギスがいるが、アオギスは幻の魚と言われる
  • 一般的にキスと言えば「シロギス」を指す
  • 旬は初夏~夏(産卵前)
  • 産卵期は夏~秋口。産卵後は味が落ちる
  • 春から夏(海水温が上がる)に浅瀬に寄ってくる
  • 秋から冬(海水温が下がる)に深い場所に移動する
  • 全国で漁獲されいる
  • 魚体は細長く丸みを帯びている
  • 漁獲量が減少していて、価格が上昇している
  • 鮮魚は高価で取引されている
  • 冷凍輸入物が多く出回る

鱚一尾の栄養素

鱚一尾の可食部は約50gです
たんぱく質が多く9.2g、脂質は0.1g
ビタミンDは0.3㎍、ビタミンB12は1.1㎎

 

鱚の地方名

  • キスゴ
  • ピンギス
  • シラギス
  • マギス
  • ナタギス
  • ヒジタタキ(大型)
 

目利き

  • 目が澄んで、黒目がはっきりしているものが良い
  • 全体に細く、かすかに赤みかかったのが良い
  • ピンク色の腹に透明感があり張りのあるものが良い
  • 古くなると全体に白くなり、腹が破れやすい
 

仲間

  • シロギス
  • アオギス
  • ホシギス
  • ダイオウギス
 

鱚を使った料理

  • 鱚のてんぷら
  • 鱚の刺身、寿司
  • 鱚の炙り
  • 鱚の塩焼き
  • 鱚の干物
 

鱚の栄養素 (食品成分表)

可食部100g当たり

きす(生)

廃棄率55 %
エネルギー73 ㎉
水分80.8 g
タンパク質18.5 g
脂質0.2 g
炭水化物
ナトリウム100 ㎎
カリウム340 ㎎
カルシウム27 ㎎
マグネシウム29 ㎎
リン180 ㎎
0.1 ㎎
亜鉛0.4 ㎎
0.02 ㎎
マンガン0.01 ㎎
ヨウ素21 ㎍
セレン37 ㎍
クロム1 ㎍
モリブデン
ビタミンA(レチノール)1 ㎍
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD0.7 ㎍
ビタミンE(トコフェロールα)0.4 ㎎
ビタミンK
ビタミンB10.09 ㎎
ビタミンB20.03 ㎎
ナイアシン2.7 ㎎
ビタミンB60.22㎎
ビタミンB122.2 ㎎
葉酸11 ㎍
パントテン酸0.18 ㎎
ビオチン2.3 ㎍
ビタミンC1 ㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2020年版(八訂)」から引用

 
 

関連記事

叺・魳 かます(Barracuda)
5月 | 食の歳時記 | 皐月 | MAY
6月|食の歳時記|水無月|JUNE