眼張 めばる(Black rockfish )

100gの栄養素含有量

おいしい時期

めばる

*各数字で歳時記を表示

魚介類の解説

  • 名前の由来は体の割に目が大きいことから
  • 白身の肉質で淡白で味が良い
  • 昔は庶民の魚だったが、漁獲量が減少し高価な魚になった
  • 関西では「たけのこメバル」と言われ、筍の時期のメバルが珍重する
  • 筍が出回る季節においしくなると言われている
  • 3~4月のめばるは抱卵しておいしい
  • 20cmほどの大きさのものがおいしい
  • 船釣りに人気の魚

地方名

  • 沖めばる
  • アカメバル
  • キンメバル
  • シロメバル
  • クロメバル
  • アカガサ
  • アカスイ
  • ホゴ
  • セイカイ

 

目利き

  • 目が黒く、水晶体が澄んでいるものが新鮮
  • 光沢があって腹が白く硬いもの
  • ハリ・ヌメリがあるもの
  • 縞模様の鮮明なものが新鮮

仲間

  • 撥目(はつめ)
  • 蝦夷めばる
  • 柳の舞(やなぎのまい)

レシピ

  • 眼張の塩焼き
  • 眼張の煮物
  • 眼張の刺身、すし
  • ムニエル
 

食品成分表

可食部100g当たり

めばる(生)

廃棄率 55%
エネルギー 109㎉
水分 77.2g
タンパク質 18.1g
脂質 3.5g
炭水化物
ナトリウム 75㎎
カリウム 350㎎
カルシウム 80㎎
マグネシウム 27㎎
リン 200㎎
0.4㎎
亜鉛 0.4㎎
0.05㎎
マンガン
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 11㎍
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD 1.0㎍
ビタミンE(トコフェロールα) 1.5㎎
ビタミンK
ビタミンB1 0.07㎎
ビタミンB2 0.17㎎
ナイアシン 1.6㎎
ビタミンB6 0.11㎎
ビタミンB12 1.5㎎
葉酸 5㎍
パントテン酸 0.37㎎
ビオチン
ビタミンC 2㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用