青海苔 あおのり(green laver)

100gの栄養素含有量

おいしい時期

寒のり

春のり

*各数字で歳時記を表示

 

魚介類の解説

  • 青海苔は糸状の海藻
  • 乾燥させて粉状にしたものが青海苔粉として出回る
  • あおさに比べて、香りが高く高価
  • スジアオノリが一番高価とされる
  • 高温多湿に弱いので、冷蔵保存や冷凍保存が好ましい
  • 保管状態が悪ければ、変色して香りや味が悪くなる
  • 様々な形状の物が販売されているので用途に合わせて使うようにする

目利き

  • 乾燥物はよく乾燥していて、変色のしていない物を選ぶ

仲間

  • スジアオノリ
  • ウスバアオノリ
  • ヒラアオノリ
  • ボウアオノリ

レシピ

  • ふりかけ
  • 薬味
  • 磯部揚げ
  • 味噌汁
  • 揚げ物
  • サラダ(生)

 

食品成分表

可食部100g当たり

あおのり(素干し)

廃棄率 0%
エネルギー 164㎉
水分 6.5g
タンパク質 29.4g
脂質 5.2g
炭水化物 41.0g
ナトリウム 3200㎎
カリウム 2500㎎
カルシウム 750㎎
マグネシウム 1400㎎
リン 390㎎
77.0㎎
亜鉛 1.6㎎
0.58㎎
マンガン 13.00㎎
ヨウ素 2700㎍
セレン 7㎍
クロム 39㎍
モリブデン 18㎍
ビタミンA(レチノール)
ビタミンA(β-カロテン) 20000㎍
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα) 2.5㎎
ビタミンK 3㎍
ビタミンB1 0.92㎎
ビタミンB2 1.66㎎
ナイアシン 6.3㎎
ビタミンB6 0.5㎎
ビタミンB12 32.1㎎
葉酸 270㎍
パントテン酸 0.57㎎
ビオチン 71.0㎍
ビタミンC 62㎎
食物繊維(総量) 35.2g

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用