いくら (Ikura)

100gの栄養素含有量

おいしい時期

いくら

*各数字で歳時記を表示

 

魚介類の解説

  • いくらは成熟した鮭の卵をバラバラにして味付けしたもの
  • 筋子(すじこ)は未成熟の鮭の卵をバラバラにせず塩蔵したもの
  • いくらは主に醤油味、筋子は塩漬けが主流になっている
  • いくらは冷凍保存されているので一年中食べられる
  • 生のいくらを食べれるのは旬の9~11月だけ
  • 「いくら」という言葉はロシア語である

地方名

  • 表面が乾いてない物が良い
  • 筋子は鮮度が悪いと濃い赤色になってくる
    (鮮度が良いものはオレンジ色)

レシピ

  • 刺身・すし
  • サラダ
  • ちらし寿司

 

食品成分表

可食部100g当たり

いくら(生)しろさけ

廃棄率 0%
エネルギー 272㎉
水分 48.4g
タンパク質 32.6g
脂質 15.6g
炭水化物 0.2g
ナトリウム 910㎎
カリウム 210㎎
カルシウム 94㎎
マグネシウム 95㎎
リン 530㎎
2.0㎎
亜鉛 2.1㎎
0.76㎎
マンガン 0.06㎎
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 330㎍
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD 44.0㎍
ビタミンE(トコフェロールα) 9.1㎎
ビタミンK
ビタミンB1 0.42㎎
ビタミンB2 0.55㎎
ナイアシン 0.1㎎
ビタミンB6 0.06㎎
ビタミンB12 47.3㎎
葉酸 100㎍
パントテン酸 2.36㎎
ビオチン
ビタミンC 6㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用