玉筋魚 いかなご(Japanese sand lance)

100gの栄養素含有量

おいしい時期

いかなご

*各数字で歳時記を表示

 

魚介類の解説

  • 鮮魚としてよりも加工品として流通することが多い
  • 小さい物ほど高価
  • 産卵期は12~5月(北の地方の方が遅い)
  • 漢字では「鮊子」とも書く
  • イカナゴを原料とした魚醤「いかなご醤油」がある

地方名

  • 小女子(こうなご)
  • カナギ
  • ヨド
  • コナ
  • フルセ
  • ボーコーナゴ

目利き

  • 稚魚は透明感のある物
  • 成魚は張りがあり、赤銅色の物
  • 白っぽくなったものは古いので避ける

 

レシピ

  • くぎ煮
  • 煮干し
  • 汁物
  • かき揚げ
  • 天婦羅
  • 唐揚げ
  • 卵とじ

食品成分表

可食部100g当たり

いかなご(生)

廃棄率 0%
エネルギー 125㎉
水分 74.2g
タンパク質 17.2g
脂質 5.5g
炭水化物 0.1g
ナトリウム 190㎎
カリウム 390㎎
カルシウム 500㎎
マグネシウム 39㎎
リン 530㎎
2.5㎎
亜鉛 3.9㎎
0.08㎎
マンガン 0.49㎎
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 200㎍
ビタミンA(β-カロテン) 1㎍
ビタミンD 21.0㎍
ビタミンE(トコフェロールα) 0.8㎎
ビタミンK
ビタミンB1 0.19㎎
ビタミンB2 0.81㎎
ナイアシン 4.6㎎
ビタミンB6 0.15㎎
ビタミンB12 11.0㎎
葉酸 29㎍
パントテン酸 0.77㎎
ビオチン
ビタミンC 1㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用