蒟蒻 こんにゃく(Konjak)

100gの栄養素含有量

英語の名称

  Konjak

こんにゃくの解説

  • 蒟蒻芋からできている
    (茹でて、すりおろして、石灰水と混ぜて、形成する)
  • 蒟蒻芋の旬は11~1月なので蒟蒻の旬も同時期
  • 蒟蒻芋は収穫するまでに約3年かかる
  • 表面がツルっとしていて味がのりにくい
  • 黒色は海藻などを混ぜて作られ、白色は蒟蒻芋のみで作られる
  • 様々な種類の蒟蒻が売られている

下ごしらえ

  1. 好きな大きさにカットする
    (スプーンなどでちぎるようにすると断面がザラつき味がのる)
  2. ボウルに入れ、塩もみして5分ほどおく
    (調理内容によって、この工程は省く)
  3. 鍋に湯を沸かし、3分程度茹でる
  4. ザルに上げ、そのまま放置する
    (水にはさらさない)

保存方法

  • 開封後は保存液に浸けたままでタッパーなどで保存
    (保存液=開封前の袋に入っていた液体)
  • 保存液がない場合は水につけておく
    (こまめに水を変える)

レシピ

  • 雷こんにゃく
  • すき焼き
  • 田楽
  • 煮物
  • 焼きもの
  • おでん
  • 筑前煮
 

食品成分表

可食部100g当たり

板こんにゃく/生いもこんにゃく

廃棄率 0%
エネルギー 7kcal
水分 96.2g
タンパク質 0.1g
脂質 0.1g
炭水化物 3.3g
ナトリウム 2㎎
カリウム 44㎎
カルシウム 68㎎
マグネシウム 5㎎
リン 7㎎
0.6㎎
亜鉛 0.2㎎
0.04㎎
マンガン 0.05㎎
ヨウ素 93㎍
セレン
クロム 1㎍
モリブデン 1㎍
ビタミンA(レチノール)
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)
ビタミンK
ビタミンB1
ビタミンB2
ナイアシン
ビタミンB6 0.02㎎
ビタミンB12
葉酸 2㎍
パントテン酸
ビオチン 0.1㎍
ビタミンC
食物繊維(総量) 3.0g

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用