松藻 まつも(Matsumo)

本ページはプロモーションが含まれています

100gの栄養素含有量

おいしい時期

まつも

*各数字で歳時記を表示

魚介類の解説

  • 三陸沿岸で好まれている
  • 生は香りが高く、高価
  • 乾燥して炙ったものを「焼き松藻」といい宮城県などの特産品
  • 別名「マツボ」と呼ばれる
  • 生を湯通しすると鮮やかな緑色になる
  • 焼き松藻は香ばしく、熱を通すと磯の香りがたつ

目利き

  • 乾燥物はよく乾燥しているもの
  • 生はしっかりしていて、色の濃い物

レシピ

  • 汁物
  • 湯通し
  • 酢の物

食品成分表

可食部100g当たり

まつも(素干し)

廃棄率0%
エネルギー159㎉
水分12.6g
タンパク質27.9g
脂質4.9g
炭水化物40.8g
ナトリウム1300㎎
カリウム3800㎎
カルシウム920㎎
マグネシウム700㎎
リン530㎎
11.1㎎
亜鉛5.2㎎
0.26㎎
マンガン1.25㎎
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール)
ビタミンA(β-カロテン)30000㎍
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)13.2㎎
ビタミンK1100㎍
ビタミンB10.48㎎
ビタミンB21.61㎎
ナイアシン5.0㎎
ビタミンB60.06㎎
ビタミンB12
葉酸720
パントテン酸1.24㎎
ビオチン
ビタミンC5㎎
食物繊維(総量)28.5g

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用