浅利 あさり(Short-neck clam)

100gの栄養素含有量

おいしい時期

あさり

*各数字で歳時記を表示

 

魚介類の解説

  • 昔はほとんどが国産だったが、今は中国、韓国の輸入物が多い
  • 生息環境によって形が変わる
    (潮の流れが悪い所では丸っこい。潮の流れがいい所は平べったい)
  • 平べったい形の方が美味しい
  • 冷凍むきアサリ、冷凍殻付きアサリが流通している
  • 値段は産地よりも大きさで決まる

おいしくするためのコツ

  • 海水濃度(3%)の海水で砂抜きする(冷暗所で2~3時間程度)
  • 砂抜きは粗目のザルに入れて行う(吐いた砂をまた吸うのを防ぐ)
  • 水から茹でると「ダシは良く出るが、身が縮む」
  • 湯から茹でると「ダシはそんなに出ないが、ふっくらした身になる」
  • 冷凍するときはそのまま容器に入れて冷凍するとよい
  • 長期冷凍するときは乾燥を防ぐため、水を張って冷凍する
  • 解凍するときは凍ったまま調理に使う

地方名

  • コガイ
  • イシガイ
  • アカゲ
  • ナミガイ
  • シオフキ

目利き

  • 産地にこだわらず大きい方が良い
  • 鮮度がいいほど味が良いので生きたあさりを選ぶ
  • アサリを横にして厚みがある方が良い
  • 平べったい形をしたものが良い
  • 殻が美しく、表面に少しヌメリがある方がよい

仲間

  • 本美之主貝(ホンビノスガイ)

レシピ

  • アサリの酒蒸し
  • アサリの味噌汁
  • 深川飯
  • クラムチャウダー
  • アサリのしぐれ煮
 

食品成分表

可食部100g当たり

あさり(生)

廃棄率 60%
エネルギー 30㎉
水分 90.3g
タンパク質 6.0g
脂質 0.3g
炭水化物 0.4g
ナトリウム 870㎎
カリウム 140㎎
カルシウム 66㎎
マグネシウム 100㎎
リン 85㎎
3.8㎎
亜鉛 1.0㎎
0.06㎎
マンガン 0.10㎎
ヨウ素 55㎍
セレン 38㎍
クロム 4㎍
モリブデン 9㎍
ビタミンA(レチノール) 2㎍
ビタミンA(β-カロテン) 21㎍
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα) 0.4㎎
ビタミンK
ビタミンB1 0.02㎎
ビタミンB2 0.16㎎
ナイアシン 1.4㎎
ビタミンB6 0.04㎎
ビタミンB12 52.4㎎
葉酸 11㎍
パントテン酸 0.39㎎
ビオチン 22.7㎍
ビタミンC 1㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用