伊勢海老 いせえび(Spiny lobster)

100gの栄養素含有量

おいしい時期

いせえび

*各数字で歳時記を表示

 

魚介類の解説

  • 禁漁日は地域によって違う
    九州→9月~
    近畿→10月~
    関東→8月~
  • 養殖できないのですべて天然物
  • 見た目は立派だが食べれるところは約4割しかない
  • 儀式や祝いの場、正月に使われる
  • しっかりとした食感や甘みがあり美味
  • 味は劣るが輸入物は国産よりも安い
  • 冷凍物は味は落ちるが一年中出回る

地方名

  • カマクラエビ
  • グソクエビ

目利き

  • 生きているものは元気に動いているものをえらぶ
  • 鮮度が落ちると銅と腹の境目が変色してくる
  • 冷凍物は胴体の幅と厚みがあるものを選ぶ

仲間

  • ウチワエビ
  • アカザエビ

レシピ

  • 刺身、すし
  • 味噌汁
  • 焼き物
 

食品成分表

可食部100g当たり

いせえび(生)

廃棄率70%
エネルギー92㎉
水分76.6g
タンパク質20.9g
脂質0.4g
炭水化物
ナトリウム350㎎
カリウム400㎎
カルシウム37㎎
マグネシウム39㎎
リン330㎎
0.1㎎
亜鉛1.8㎎
0.65㎎
マンガン0.02㎎
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール)
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)3.8㎎
ビタミンK
ビタミンB10.01㎎
ビタミンB20.03㎎
ナイアシン2.1㎎
ビタミンB60.14㎎
ビタミンB120.3㎎
葉酸15㎍
パントテン酸0.41㎎
ビオチン
ビタミンC1㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用