西葫芦|ズッキーニ|zucchini

※本記事には広告が表示されます。

食材 » 野菜 » 西葫芦|ズッキーニ|zucchini
西葫芦 ズッキーニ(zucchini)
 

ズッキーニの英語・漢字表記

zucchini
courgette(イギリス)
西葫芦
蔓無南瓜

 

ズッキーニの旬

ズッキーニ

*各数字で歳時記を表示
旬の食材一覧表→【月別】 旬の食材一覧表 【食の歳時記】

 

ズッキーニの解説

  • 姿かたちからキュウリの仲間だと思われがちですが、ペポかぼちゃの近縁種
  • 日本に入ってきたのは1970年代と比較的最近
  • 丸い物や黄色い物、花付きのものが売られている
  • 黄色い物は緑色よりも柔らかく、淡白でクセのない味わい
  • 黄色い物は薄切りにして生食できる
  • 茄子に似た肉質で油と相性が良い
  • 南瓜よりも栄養価は少ない
  • クセがなくどんな料理にも使える
  • じっくり加熱すると甘みが増して、味わい深くなる
  • オリーブオイルとの相性が良く、カロテンの吸収率が上がる
  • ズッキーニはカロテンやビタミンC、カリウムが豊富
  • 水分が多く、糖質は少なく低カロリー
 

ズッキーニの選び方

  • 表面に艶があるものが良品
  • ヘタは変色していないものが良品
  • 持ってみて重い物が良品
  • 太さが均一であまり太すぎない物が良品
  • 切り口が新鮮で硬くなっていないものが良品
  • 育ちすぎて大きくなったものは味が落ちるので注意
 

相性の良い食材

  • 免疫力アップ=オリーブオイル
  • 肥満防止=ナス
 

保存方法

  • 冷気や乾燥に弱い
  • 新聞に包み、ビニール袋に入れて野菜室で保存する(3~4日)
  • 切った後はなるべく早く使い切る
  • 冷凍する場合はスライスして、固めに茹でる
    (冷凍すると食感が変わる)
 

主な品種

  • 長細形(深緑、黄色、薄黄緑)
  • 丸型(緑、薄黄緑、黄色)
 

ズッキーニを使った料理

  • パスタ
  • ピザ
  • 温野菜
  • 炒め物
  • ベーコンチーズ焼き
  • 和え物
 

ズッキーニの栄養成分表

可食部100g当たり

ズッキーニ(生)

廃棄率4 %
エネルギー16 ㎉
水分94.9 g
タンパク質1.3 g
脂質0.1 g
炭水化物2.8g
ナトリウム1 ㎎
カリウム320 ㎎
カルシウム24 ㎎
マグネシウム25 ㎎
リン37 ㎎
0.5 ㎎
亜鉛0.4 ㎎
0.07 ㎎
マンガン0.15 ㎎
ヨウ素
セレン
クロム1 ㎍
モリブデン6 ㎍
ビタミンA(レチノール)
ビタミンA(β-カロテン)310 ㎍
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)0.4 ㎎
ビタミンK35 ㎍
ビタミンB10.05 ㎎
ビタミンB20.05 ㎎
ナイアシン0.4 ㎎
ビタミンB60.09 ㎎
ビタミンB12
葉酸36 ㎍
パントテン酸0.22 ㎎
ビオチン2.7 ㎍
ビタミンC20 ㎎
食物繊維(総量)1.3 g

「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」から引用
 野菜類/ズッキーニ/果実、生
栄養素一覧表→35種類の栄養素 一覧表

世界一やさしい!栄養素図鑑【電子書籍】[ 牧野直子 ]

 

その他の野菜の栄養成分表