鮑 あわび(abalone)

100gの栄養素含有量

おいしい時期

北海道

本州以南

*各数字で歳時記を表示

 

魚介類の解説

  • 「Ear shell」とも呼ばれる
  • 日本で食べられているのは黒鮑、蝦夷鮑、雌貝鮑、眼高鮑の4種類
  • 生でおいしいのはクロアワビ
  • クロアワビは近年獲れなくなっている
  • 年々、値段が上がり輸入物ですら手が出せない価格になっている
  • 常に高価で需要過多が続いている

地方名

  • ナマガイ
  • オンガイ(黒鮑のオス)
  • メンガイ(黒鮑のメス)

目利き

  • ビニール袋に入れ冷蔵庫
  • 殻が深く、身が太ったものが良い
  • 肉が殻から盛り上がっているものが良い

 

仲間

  • 蝦夷鮑(エゾアワビ)
  • 眼高鮑(マダカアワビ)
  • 黒鮑(クロアワビ)
  • 雌貝鮑(メガイアワビ)

レシピ

  • 鮑のバター焼き
  • 鮑の刺身
  • 鮑の寿司
  • 煮鮑
 

食品成分表

可食部100g当たり

あわび(生)

廃棄率55%
エネルギー73㎉
水分81.5g
タンパク質12.7g
脂質0.3g
炭水化物4.0g
ナトリウム330㎎
カリウム200㎎
カルシウム20㎎
マグネシウム54㎎
リン100㎎
1.5㎎
亜鉛0.7㎎
0.36㎎
マンガン0.02㎎
ヨウ素180㎍
セレン7㎍
クロム5㎍
モリブデン13㎍
ビタミンA(レチノール)
ビタミンA(β-カロテン)17㎍
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)0.5㎎
ビタミンK23㎍
ビタミンB10.1㎎
ビタミンB20.09㎎
ナイアシン1.0㎎
ビタミンB60.02㎎
ビタミンB120.4㎎
葉酸22㎍
パントテン酸1.9㎎
ビオチン1.1㎍
ビタミンC1㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用