介党鱈 すけとうだら(walleye pollock)

100gの栄養素含有量

おいしい時期

すけとうだら

*各数字で歳時記を表示

 

魚介類の解説

  • スケソウダラ(助宗鱈)と呼ばれる
  • 漢字では「佐渡鱈」とも書く
  • 鮮魚としては安価で主に加工品に使われる
  • すり身の原料としてよく使われる
  • 切り身で売られていることが多い
  • スケソウダラの卵巣を「スケコ」と呼び、辛子明太子の材料になる
  • 寄生虫アニサキスを持っている事が多い

地方名

  • スケソ
  • スケソウ
  • シラミダラ
  • シラミ
  • キダラ
  • ヒダラ
  • ヨイダ
  • タラ
  • メンタイ
  • ミンタイ

目利き

  • 切り身の場合、身に張りがあって水分の出ていないものが良い

レシピ

  • 焼き物
  • 汁物
  • 煮物
  • 揚げ物
  • 鍋物

 

食品成分表

可食部100g当たり

すけとうだら(生)

廃棄率0%
エネルギー83㎉
水分81.6g
タンパク質17.4g
脂質1.0g
炭水化物0.1g
ナトリウム100㎎
カリウム350㎎
カルシウム13㎎
マグネシウム24㎎
リン180㎎
0.2㎎
亜鉛0.5㎎
0.03㎎
マンガン
ヨウ素160㎍
セレン25㎍
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール)10㎍
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD0.5㎍
ビタミンE(トコフェロールα)0.9㎎
ビタミンK
ビタミンB10.05㎎
ビタミンB20.11㎎
ナイアシン1.4㎎
ビタミンB60.09㎎
ビタミンB122.9㎎
葉酸12㎍
パントテン酸0.20㎎
ビオチン2.5㎍
ビタミンC1㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用