岩魚 いわな(Char)

100gの栄養素含有量

おいしい時期

いわな

*各数字で歳時記を表示

 

魚介類の解説

  • 「岩穴魚」とも書く
  • 渓流釣りのターゲットとして人気(渓流魚の中で最も大きくなる)
  • 養殖も盛んに行われ、スーパーなどにも並ぶ
  • 比較的安価で売られている
  • 身は薄い赤色でしっかりしている
  • 味噌と相性が良い
  • 川魚独特の臭みがなく、淡白で味が良い

地方名

  • キリクチ
  • イモナ

目利き

  • 目が澄んでいるものが新鮮
  • 体表の斑紋がくっきりしているものが良い

仲間

  • アメマス
  • ヤマトイワナ
  • エゾイワナ

レシピ

  • 塩焼き
  • ムニエル
  • 刺身
  • カルパッチョ
  • みそ焼き

食品成分表

可食部100g当たり

いわな(生)養殖

廃棄率50%
エネルギー114㎉
水分76.1g
タンパク質19.0g
脂質3.6g
炭水化物0.1g
ナトリウム49㎎
カリウム380㎎
カルシウム39㎎
マグネシウム29㎎
リン260㎎
0.3㎎
亜鉛0.8㎎
0.04㎎
マンガン0.02㎎
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール)5㎍
ビタミンA(β-カロテン)2㎍
ビタミンD5.0㎍
ビタミンE(トコフェロールα)1.6㎎
ビタミンK
ビタミンB10.09㎎
ビタミンB20.12㎎
ナイアシン3.4㎎
ビタミンB60.21㎎
ビタミンB124.2㎎
葉酸5㎍
パントテン酸0.68㎎
ビオチン
ビタミンC1㎎
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用