堀川牛蒡 ほりかわごぼう(Horikawa Burdock)の特徴と栄養素

堀川牛蒡 ほりかわごぼう(Horikawa Burdock)
 

*参考「牛蒡 ごぼう(Burdock)

堀川牛蒡のおいしい時期

堀川牛蒡

*各数字で歳時記を表示

 

堀川牛蒡の解説

  • 英語で「Horikawa Burdock」
  • 漢字で「堀川牛蒡」
  • 別名「聚楽ごぼう」(じゅらくごぼう)とよばれる
  • 「滝野川系牛蒡」を特殊な方法で栽培した牛蒡
  • 京野菜の一つで「ブランド京野菜」に指定されている
  • 中には空洞があり、直径約6~9㎝で長さは約50㎝に成長する
  • 収穫するまでに2年以上かかると言われる
  • 一般的な牛蒡よりもはるかに高価(一本700円程度)
  • 肉質は柔らかく、香りが良い
  • 高価なので料亭などでよく使われる
  • 空洞を利用し、詰め物をした料理によく使われる
 

堀川牛蒡の選び方

  • ある程度の太さがあるものを選ぶとよい
  • 表面は少ししっとりしている方が良い
 

相性の良い食材

 

堀川牛蒡の保存方法

  • 新聞紙などに包み、袋にいれて冷蔵庫で保存する
  • 泥付きの方が日持ちする
 

主な品種群

  • 山ごぼう
  • 大浦ごぼう
  • 滝野川ごぼう
  • 堀川ごぼう
  • 葉ごぼう
  • 若ごぼう
 

堀川牛蒡を使った料理

  • 堀川牛蒡の鋳込み
  • 煮牛蒡
  • 堀川牛蒡の土佐煮
 

ごぼうの栄養素(食品成分表

*堀川牛蒡の掲載はありません(下記は通常のごぼう)

可食部100g当たり

ごぼう(生)

廃棄率10%
エネルギー65㎉
水分81.7g
タンパク質1.8g
脂質0.1g
炭水化物15.4g
ナトリウム18 ㎎
カリウム320 ㎎
カルシウム46 ㎎
マグネシウム54 ㎎
リン62 ㎎
0.7 ㎎
亜鉛0.8 ㎎
0.21 ㎎
マンガン0.18 ㎎
ヨウ素2 ㎍
セレン1 ㎍
クロム1 ㎍
モリブデン1 ㎍
ビタミンA(レチノール)
ビタミンA(β-カロテン)1 ㎍
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)0.6 ㎎
ビタミンK
ビタミンB10.05 ㎎
ビタミンB20.04 ㎎
ナイアシン0.4 ㎎
ビタミンB60.1 ㎎
ビタミンB12
葉酸68 ㎍
パントテン酸0.23 ㎎
ビオチン1.3 ㎍
ビタミンC3 ㎎
食物繊維(総量)5.7g

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用