伊佐木 いさき(Chicken grunt)

伊佐木
 

伊佐木の旬

いさき

*各数字で歳時記を表示

 

伊佐木とは ~解説

  • 漢字で 「伊佐幾」「伊佐木」「伊佐木魚」「鶏魚」
  • 英語で「Chicken grunt」
  • スズキ亜目イサキ科イサキ属の魚
  • 産卵期は6~9月
  • 成長で45㎝程度になる
  • 20~30㎝の物が一番おいしいとされる
  • 5~7月の梅雨時期が一番おいしいとされる(麦わらイサキ・梅雨イサキと呼ばれる)
  • 夜行性で夜になると水面近くまで浮上する
  • 「値賀咲(ちかさき)」「紀州イサキ」と呼ばれるブランドイサキがある
  • 値賀咲
    (長崎県小値賀島周辺で手釣り、活〆されたもの。撒き餌をしないので生臭くない)
  • 紀州イサキ=紀州灘で手釣り、活〆されたもの

味わい
旬のイサキの刺身は鯛よりもうまいといわれる
(刺身にするものは20㎝以上の物が良いとされる)
身はしっかりした白身で硬さがある
旬の物は脂がのって、旨味も多い
生姜しょう油で食べるとサッパリとして美味しい

 

地方名

  • ウリボウ(~30cm)
  • イサギ
  • クロブタ
  • クッカ
  • イッサキ
  • ハンサコ
  • オクセイゴ
  • ウズムシ
  • カジヤコロシ
  • クチグロマツ
 

目利き

  • 目はくすみやすいので目だけでは判断できない
  • 腹に張りがあれば新鮮
  • 体色が鮮やかなものが良い
  • 全体的に色艶が良く、ふっくらと丸い物が良い
  • エラが鮮紅色のもが新鮮
 

伊佐木の仲間

  • アカイサキ
  • シマイサキ
 

伊佐木を使った料理

  • 刺身・寿司
  • 焼き物
  • 蒸し物
  • 揚げ物
  • 煮物
 

伊佐木の栄養素(食品成分表)

可食部100g当たり

いさき(生)

廃棄率45 %
エネルギー127 ㎉
水分75.8 g
タンパク質17.2 g
脂質5.7 g
炭水化物0.1 g
ナトリウム160 ㎎
カリウム300 ㎎
カルシウム22 ㎎
マグネシウム32 ㎎
リン220 ㎎
0.4 ㎎
亜鉛0.6 ㎎
0.04 ㎎
マンガン0.01 ㎎
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール)41 ㎍
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD15.0 ㎍
ビタミンE(トコフェロールα)0.9 ㎎
ビタミンK
ビタミンB10.06 ㎎
ビタミンB20.12 ㎎
ナイアシン4.0 ㎎
ビタミンB60.31 ㎎
ビタミンB125.8 ㎎
葉酸12 ㎍
パントテン酸0.77 ㎎
ビオチン
ビタミンC
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用

 
 

関連記事

5月|食の歳時記|皐月|MAY
6月|食の歳時記|水無月|JUNE
叺・魳 かます(Barracuda)
鱚 きす(Sand borer)
鱸 すずき(Sea bass)

川海老 かわえび(Freshwater shrimp)

川海老
 

川海老の旬

てながえび

すじえび

*各数字で歳時記を表示

 

川海老とは ~解説~

  • 英語でFreshwater shrimp」
  • 漢字で「川海老」「川蝦」
  • テナガエビ科スジエビ属の小さなエビ
  • スジエビ、テナガエビの総称が「カワエビ」である
  • 体長はオス35mm、メス50mmでメスの方がおおきい
  • 淡水、汽水域で湖沼や河川に生息している
  • 産卵期は5~8月
  • 年々漁獲量が減少して、高価で取引されている
  • 各地で加工品の人気が高い
  • 釣りの餌にも使われる
 

地方名

  • ゴモクエビ
  • スジエビ
  • テナガエビ
  • モエビ
 

目利き

  • 飴色で白っぽくないものが良い
  • 体が透き通って見えるものが新鮮
  • 光沢のあるものが良い
 

かわえびを使った料理

  • から揚げ
  • 佃煮
  • かき揚げ
  • 炒め物
 

川海老の栄養素(食品成分表)

可食部100g当たり

「日本食品標準成分表」に記載がありません。

廃棄率%
エネルギー
水分g
タンパク質g
脂質g
炭水化物g
ナトリウム
カリウム
カルシウム
マグネシウム
リン
亜鉛
マンガン
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール)
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD
ビタミンE(トコフェロールα)
ビタミンK
ビタミンB1
ビタミンB2
ナイアシン
ビタミンB6
ビタミンB12
葉酸
パントテン酸
ビオチン
ビタミンC
食物繊維(総量)g

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用

 
 

関連記事

2月 | 食の歳時記 | 如月 | FEBRUARY
3月 | 食の歳時記 | 弥生 | MARCH
蝤蛑 ガザミ(Swimming crab)
槍烏賊 やりいか(Spear squid)

舌平目 したびらめ(sole)

100gの栄養素含有量

おいしい時期

したびらめ

*各数字で歳時記を表示

 

魚介類の解説

  • 夏から秋にかけてが旬
  • 淡白で品の良い味を持つ
  • 冷凍品、解凍品が店頭に並び一年中味わえる
  • 「ヒラメ」と名がつくがヒラメとは別の魚
  • 煮つけやムニエルが定番
  • 皮を剥いてから調理したほうがおいしい
  • 大きく分けると「アカシタ」「クロシタ」がある
  • 皮は包丁では引かず、手で皮を引く

地方名

  • アカクツゾコ
  • アカベタ
  • ウシノシタ
  • ササガレイ
  • ベタ

目利き

  • 体の粘質物が透明なものが良い
  • 裏側が白いものが新鮮
  • エラが鮮紅色の物が良い
  • 触って体に張りのあるものが新鮮
  • 腹が柔らかいのは避ける

仲間

  • 黒牛之舌(くろうしのした)

レシピ

  • 舌平目のムニエル
  • 舌平目の煮つけ
  • げた飯
  • 舌平目の刺身、寿司
  • 舌平目のワイン蒸し
  • 舌平目のフライ

食品成分表

可食部100g当たり

したびらめ(生)

廃棄率45%
エネルギー127㎉
水分75.8g
タンパク質17.2g
脂質5.7g
炭水化物0.1g
ナトリウム160㎎
カリウム300㎎
カルシウム22㎎
マグネシウム32㎎
リン220㎎
0.4㎎
亜鉛0.6㎎
0.04㎎
マンガン0.01㎎
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール)41㎍
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンD15.0㎍
ビタミンE(トコフェロールα)0.9㎎
ビタミンK
ビタミンB10.06㎎
ビタミンB20.12㎎
ナイアシン4.0㎎
ビタミンB60.31㎎
ビタミンB125.8㎎
葉酸12㎍
パントテン酸0.77㎎
ビオチン
ビタミンC
食物繊維(総量)

日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用